エロ漫画

「そんなの絶対挿らない…っ」Mr.デイヴより大きいアレで一晩中…を読んだ感想!

「そんなの絶対挿らない…っ」Mr.デイヴより大きいアレで一晩中…のネタバレ・感想です。

風雲だいきのエロ漫画作品。

リンク先「デイヴより大きいアレで検索

 

まんが王国公式サイト

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる

「そんなの絶対挿らない…っ」Mr.デイヴより大きいアレで一晩中…のネタバレ

傷心旅行に来た大学生の八代慎士郎。

宿泊先のゲストハウスに行くと

身長2m越えの外国人「デイヴ」と

黒髪ロングの「黒居えみ」と過ごすことになる。

 

黒居は可愛くてスタイルがよく、おっぱいもでかい。

「何見てんのよ」

黒居を見ていると睨まれた。

彼女も傷心旅行に来たという。

 

夜になり、二段ベッドの下で寝ていると

デイヴが八代の上のベッドで寝ているエミを見ている。

下半身を見るととんでもない大きさで勃起しているのだ。

 

まさか夜這い・・・!?

「エイミー・・ガマンデキナイ・・」

「日本じゃ駄目だよそんなことしちゃ」

「ボクのあばれ馬に股がれば彼女もすぐにイッちゃうヨ」

 

駄目だこの巨漢を抑えることはできない・・・

ならば・・!

「あのさ・・俺とエイミーは実は付き合っているんだ」

「ワカッタ☆応援シテマス!」

デイヴはニコッと笑うと自分のベッドに戻っていった。

 

突然、上から服を掴まれる。

「ちょっと・・!なにいい加減な話勝手にすすめているのよッ」

「だって他に方法ないだろ」

「ちょっと上に来なさい」

「なんで?」

「またデイヴが来ちゃうでしょ」

エミの腕は震えていた。

「そんなの絶対挿らない…っ」Mr.デイヴより大きいアレで一晩中…の感想

デイヴのチンコがでかすぎるwww

あんなん見たらビビりますわ!

・・・と思っていたら八代の方がでかかった。しかも、それが理由で彼女と別れたらしい。

結局、八代がエミを夜這いしてチンコがでかすぎるため股コキで抜いてもらうことにwww

見た目の可愛さと性格のキツさがまたいいですねっ!

リンク先「デイヴより大きいアレで検索

まんが王国公式サイト

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる