エロ漫画

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~を読んだ感想!

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~を読んだ感想!

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~のネタバレ・感想を語ります。

このエロ漫画の出版社はアド・グッドです。

作者はハイエロ/もえまん。

  • 3年間好きだった幸薄系の美少女
  • 彼氏にフラれ性の相談を受けると
  • なぜかチンコを見せることに・・・
  • 興奮のあまり押し倒しマンコをペロペロと舐めると

「ふたりのナカ」で検索

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~を読んだ感想!

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる

30日間会員費無料キャンペーン中

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~のネタバレ

男子高校生の広木には好きな女の子がいる。

「長峰香純」

3年間一度も同じクラスになったことがないが

幸薄そうな顔の美少女だ。

 

奥手の広木は告白する勇気もなく

夜な夜な香純とのセックスを妄想して

オナニーに励む。

 

ある日の帰宅途中

親友と香純が一緒にいるところを目撃してしまう。

親友の加藤が言ってた彼女って香純のことか・・・。

 

くっそ!

突如雨が降り出し、何もかもなくなってしまえと

猛ダッシュで走りこむ。

 

「広木く~ん!」

住宅から自分を呼ぶ声が聞こえる。

元クラスメートの宮田だ。

 

部屋に入ると、香純もいた。

話をすると、どうやら加藤にフラれたらしい。

セックスを拒んだら怒って二人は別れたということだ。

 

宮田と香純は男とセックスしたほうがいいのか悩んでいた。

恐怖心があるが、興味がないわけではないらしい。

 

「俺のチンコ見てみる?」

なんて冗談で宮田が言うと。

本当に見せることになった。

 

宮田と香純に優しくチンコを触られる。

上下に擦るとネバネバした液体が出てきて・・・

ドピュゥ!

宮田は射精を口で受け止めた。

 

「実は俺、一年の頃から香純ちゃんのことが好きで・・・」

興奮し理性が抑えられなくなった広木は香純を押し倒す。

パンツを脱がし、マンコを舐めると満更でもない様子で・・。

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~の感想

3年間好きだったのに。

親友に取られてしまった・・・。

なぁ~んてお約束展開かと思ったら、別れただと!?

 

しかも、可愛い女の子も交えてエッチな展開に♪

絶望的な状況だったのに、一気に春がやってきました!

こんな状況絶対に逃しちゃいけない。

「ふたりのナカ」で検索

ふたりのナカをくらべた日~可愛い彼女と明るい彼女~を読んだ感想!

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる

30日間会員費無料キャンペーン中