エロ漫画

炬燵と姪と、冬の夜。を読んだ感想!

炬燵と姪と、冬の夜。のネタバレ・感想を語ります。

真咲シサリ先生のエロ漫画作品です。

3年前の大晦日…帰省した実家で炬燵を囲み姪と二人きりで過ごした夜の事…

性欲が溜まっていた俺は過ちを犯してしまう!

こそばしあいからおヒザ抱っこ。やがて会話をエロい方向へ持っていくと…

『自慰はときどきしている…』

頭が真っ白になる程の姪の衝撃の告白はいともたやすく一線を越えさせる!

 

そして、3年ぶりの帰省…そこには炬燵で寝入る髪を切った姪。

鐘突きに出かけた家族。成長した姪と二人きりの大晦日の夜が再び…!?

「炬燵と姪」で検索

BookLive!コミック公式サイト

まんが王国公式サイト

無料で試し読みができる

炬燵と姪と、冬の夜。のネタバレ

俺は3年前の大晦日、小学4年生の姪とエッチしてしまった。

 

姪はうちの家系の遺伝子とは思えないほどの可愛い顔をしている。

だが、人見知りで他人には冷たい態度を取る。

そんな俺にはなぜか懐っこい・・・。

 

そして問題の夜。

炬燵の中で、ちょっとしたお触りをする。

そして、相手の反応を見ながら性的な話に持っていく。

 

パンツの上からマンコを触ると気持ちよさそうに身体を震わせる。

「自分でするより気持ちいいだろ?」

「うん」

「もっと気持ちいいのしてやるよ」

 

姪を炬燵の上に座らせ、足を広げさせる。

パンツをずらし、そこへ舌を這わせる。

 

だいたい1回イかせるのに15分ほど。

少し休んではまたイかせる。

「いくッ♡いくッ♡」

それを何度も繰り返す。

 

そして、月日が遡り・・・・

中学生1年生になった姪と再会した。

炬燵と姪と、冬の夜。の感想

ロリコンの主人公www

そして姪と二人っきりの状況・・・

やっちまうか!?

姪の可愛いおっぱいと悶える姿が絶妙にエロいですwww

美しいタッチで描かれたロリ漫画はあまりないので、オススメです!

「炬燵と姪」で検索

BookLive!コミック公式サイト

まんが王国公式サイト

無料で試し読みができる