エロ漫画

Lv.99の巨チンでイク…っ!の無料ネタバレ【姫野こもも】無料で読む

Lv.99の巨チンでイク…っ!~異世界男子のチートな腰使い~のネタバレ・感想を紹介します。

このエロ漫画の作者は姫野こもも先生です。

  • トラックに轢かれ目が覚めると女性優位の社会になっていた
  • クラスの女子にいじめられていたが巨チンを見せると屈服
  • 生意気な女子を次々とセックスでねじ伏せていく。

リンク先「巨チン」で検索

BookLive!コミック公式サイト

まんが王国公式サイト

Lv.99の巨チンでイク…っ!のネタバレ

学校でリア充グループがスカートをめくりパンツを見せあっている。

俺はその様子を眺めていると・・・

憧れの女子、相川さんが男にパンツを見せるよう強要されていた。

 

思わずダッシュで助けに行く俺だが

リア充グループのど真ん中で

こけてしまった。

「い、嫌がってんだからやめろよ・・・」

「は?しらけたわ」

リア充グループは俺を睨みつけると

どこかへ行ってしまった。

 

相川さんから声をかけられる

「ねぇ陰キャが余計なことすんのやめてくんない?」

「私がハブられたらどうすんの?」

 

帰り道、チラッと見えた相川さんのパンチラを思い出し

勃起しながら歩いていた。

「はぁなんだこの人生・・・」

 

そんなことを考えているとトラックに気づかず・・・

俺ははねられてしまった。

 

目が覚めると・・・

いつも通りの日常に戻っていた。

あれ?はねられたハズじゃ?

 

でも何か違う・・・

家庭内でも町に出ても

女性が頂点の社会になっていて

男に人権なんてなかった。

 

学校に行くと、いつものリア充グループもおかしくなっていた。

男は女子に命令されチンコを見せられていた。

「うわっちっちゃwww」

「記念に撮っておこっと」

パシャ

リア充グループの男たちは泣き出してしまった。

 

そしてなぜか俺もその場に整列させられていて

相川さんが俺のパンツを脱がそうとする・・・

 

陽介・・・

お前のイチモツはこの世界で最強だ

その女に”本物の男”を教えてやれ

 

(なんだ?いま直接俺の頭に・・・)

ボロンッ

「デカッ」

「なにあのデカさッ」

 

リア充グループの女子たちは逃げ出してしまった。

だが相川さんは腰が抜けてへたり込んでいる。

 

俺は相川さんのマングリ返しをすると

パンツを脱がせて叫ぶ。

「ココ綺麗なピンク色してて美味そうじゃん」

「やだっ見ないで!恥ずかしいからっ!」

 

「僕たちだって辱めを受けたんだから」

俺は相川さんのマンコをベロベロと

しゃぶりまくる。

「あぁああああああ♡」

俺の反撃開始だ・・・!

Lv.99の巨チンでイク…っ!の感想

異世界ものかと思ったら男女の立場が逆転していた世界でした!

主人公の巨チンを見せたら女子がひるむってどゆこと?

社会的なステータスじゃなくて、より男らしい魅力が

この世界での強者になるってことなのかな?

 

まぁそんなことは置いといて

冒頭のギャルたちのパンツの見せあいは

エロかったですwww

いじめてくる相川さんから

攻守一転、マンコ舐めまくってイかせるのは

気分爽快でしたね!

\試し読みできます/

リンク先「巨チン」で検索

BookLive!コミック公式サイト

まんが王国公式サイト