まんが王国

居眠り中の女上司にこっそり挿入(※寝たフリしながらイッてました)|ガサツな先輩の秘所を攻めたらトロトロになってきたからもう我慢できねぇ!

販売情報

居眠り中の女上司にこっそり挿入

50%OFF購入できる

今すぐまんが王国で購入する

無料3,000作品以上の作品が読める

「先輩がこんな可愛い声出せるなんて・・・」

寝ている女上司を起こそうとしたら

ブラウスからおっぱいがポロリ!

興奮した霧島はおっぱいを揉みまくり

ついにはパンツの中にも手をいれてしまう!!

 

女上司の秘所をいじくっていると

徐々にトロトロな愛液が溢れてきて・・・

「起きないなら挿れちゃいますからね?」

かえる
かえる

居眠り中の女上司にこっそり挿入(※寝たフリしながらイッてました)のネタバレ・感想やで!

七草天音のエロ漫画作品。

↓50%OFFで読めちゃう♪↓

半額クーポン券プレゼント/

今すぐまんが王国で購入する

常時3,000作品以上の作品が無料で読める

居眠り中の女上司にこっそり挿入(※寝たフリしながらイッてました)のネタバレ・感想

「霧島~!!やり直し!!」

上司である『有村美佳』から今日も怒鳴られる。

 

彼女はキビキビと仕事をしているけど

結構ガサツでパンチラやブラチラも

当たり前だに見れる。

 

そして、今日も上司と二人で残業だ。

「終わったら声かけろよ~」

 

パソコン作業が終わり、有村の元へ行くと…

彼女はソファで寝ていたのだ。

しかも、スカートからはパンツが見えているし

ブラウスもはだけていてブラが見える。

 

身体を激しく揺さぶっても起きる気配がない。

勢いでブラから乳首がズレてしまった。

(先輩の乳首めっちゃキレイ…)

 

思わずおっぱいを触ってしまい

乳首をキュッとつねると

「んっ♡」と喘ぎ声が聞こえてきた。

(あの先輩からこんな可愛い声が出てくるなんて)

 

我慢できなくなった霧島は

有村のおっぱいで弄り始める。

 

(どうしようこんなハズじゃ・・・!)

有村は実は起きていて、寝たフリをしていた。

乳首ばかりイジられて声が出ちゃいそう・・・

 

「パンツをいつも見てるけど…」

「ここはどうなってるかな?」

霧島の手はついに秘所を攻め始めた。

 

秘所から溢れてくるトロトロとした愛液。

「んっ♡」

「ここが気持ちいのか…?」

 

(ヤバイ・・・)

(イカされたら声が我慢できない・・・!)


 

強気な女上司ものはやっぱりエッチや!

いつもガサツなのに可愛いところがある

ギャップ萌えは最高やね!

転生したエロ漫画感想サイト

 

密かに女上司が霧島にアプローチしてたのが可愛い!

このままイカされたら起きてたのがバレちゃいますね

我慢できずに絶頂を迎えちゃう!?

転生したエロ漫画感想サイト
販売情報

居眠り中の女上司にこっそり挿入

50%OFF購入できる

今すぐまんが王国で購入する

無料3,000作品以上の作品が読める