エロ漫画

少女が買える街のネタバレ感想【無料で読む方法】まるころんど・暗中模索のエロ漫画

少女が買える街のネタバレ感想を紹介します。

このエロ漫画はまるころんど先生と暗中模索先生の作品です。

  • コンビニで少女が買える
  • 買った少女は家でヤリたい放題
  • ロリでマンコが絞まって気持ちいい・・

奉仕活動制度が国によって定められた。選ばれた男女は性的な奉仕をしなければならない・・・。

リンク先「少女が買える街」で検索

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる

少女が買える街のネタバレ

(今日も飯食って寝るだけ・・人生つまらない)

と独白しながら男性はコンビニで弁当とお茶を手に取る。

次に中学生の女の子たちが立っているショーケースの前にたった。

 

女の子は3人いて、男が立ち止まるとみな顔を背ける。

「これでいいや」

真ん中にたっていたポニーテールの少女は選ばれると、落ち込んだ顔をする。

 

弁当500円。お茶140円。少女1,000円。

コンビニで購入が終えると、男は少女を連れ自宅に帰る。

 

場面は男がコンビニ弁当を食べ終え、シャワーを済ませた後のシーン。

「ゲッ布団汚れてんじゃん」

買われた少女はすでに犯されていた。

少女は処女であり、腕に巻かれたバーコードに未開通と記載されていた。

 

「しかも賞味期限今日までじゃん」

「もったいない、もったいない」

男は時計を見ると2回目の挿入した。

少女は身体を震わせながらうなっている。

「も、もう嫌です・・・これ痛い・・」

「入れないでくださいっ」

 

男は無視して腰を振りはじめる。

「もうちょいおっぱいある子にすればよかった」

少女のちっちゃいおっぱいを揉みしだく。

中出しを終えると箱につめ、キャスターで運んでいくのであった。

少女が買える街の感想

すごい時代ですねww女の子がコンビニで売っている時代なんて。

しかも1,000円って安すぎwショーケースの中にいる女の子は中学生なので皆おっぱいが小さかったですね。ロリ向けですね。

このエロ漫画はBookLive!コミックで無料で試し読みができます。気になる方はぜひ読んでみてください。

リンク先「少女が買える街」で検索

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる